スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 『住民活動ふれあいまつり2013』に参加しました。
2013年10月21日 (月) | 編集 |
10月20日(日)『住民活動ふれあいまつり2013』に参加し、パネル展&バザーを行いました。

あいにくの雨模様にも関わらず、けっこうな人出でした。

01

全国の皆さまからご支援いただいたバザー用品は、なかなかの売れ行きです。
002


今回、千葉県動物愛護ボランティアのOさん、Iさん、Mさん
3名の方がお手伝いを引き受けて下さり、たいへん助かりました。

そしてアメブロで知り合ったOさんもご主人、お子さんと一緒にバザー用品を持って応援に来て下さいました。
03

04

そして何より大切な啓発活動!チラシもたくさん配りました。
05

06

男性、女性に限らず「飼い主のいない猫(のら猫)に餌をあげている」と言う
何人かの方たちとお話をし、千葉県議会議員岩井やすのり氏ともお話しをする機会がありました。
(写真は岩井議員ではありません)
07

08


募金箱には、5,220円
バザーの売上げは、10,100円

こちらは飼い主のいない猫たちの不妊去勢手術費用として、大切に使わせていただきます。

お手伝い下さった皆さん、バザー用品をご支援下さった全国の皆さん
そして募金箱にご支援下さった皆さん、本当にありがとうございました。

近い将来、地域猫活動に発展出来るよう小さな種を蒔くことが出来たでしょうか?

ここは、まだまだ昔風の犬や猫の飼い方をしている人の多い地域です。
特に飼い主のいない猫に対しては「可哀想」と言う気持ちから、餌を与えてもお金の掛かる手術までしようと言う人は少なく、仔猫が生まれたら山や川へ捨てに行く(飼い猫の子でも)、とても矛盾した行為が行われています。

道のりはかなり険しいですが、少しでも地域住民の意識を変えて行けるように頑張りますので、今後とも応援よろしくお願いいたします。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。