メス猫1匹不妊手術をしました。
2015年07月25日 (土) | 編集 |
1週間ほど前から、管理人宅の餌場に現れるようになった幼いキジトラ♀

キジトラ01

ご近所に聞き込みをし様子を見ていましたが、飼い主のいない猫と判断して、今朝捕獲をし不妊手術を行いました。

キジトラ02

まだ5~6ヶ月でしょうか?とても幼い顔と鳴き声をしていますが、もう十分妊娠出来る月齢です。

お腹に命が宿る前に、不妊手術が出来ホッとしました。


領収書

手術費用、レボリューション代は毎月1日にSnack Mai Cherで開催される「舞ちゃんのおにぎり」に参加された皆さまのご寄付から使わせていただきました。



そして、やっと同一地域で2名、協力してくださる方が見つかり栄町に地域猫活動団体登録が出来ました。
団体名は、地域名を入れた「○○○○地域猫活動」にしました。
この地域で飼い主のいない猫に餌を与えている人は、けっこういるようなので仲間が増えてくれると良いなと思っています。

団体登録可否決定通知書

そして、次回からは町内の動物病院を利用すれば、メス5千円、オス3千円の助成金を受けることが出来ます。

管理している地域猫は3匹で申請していますので、今日手術したキジトラさんがリリース後も来るようになったら追加しなければ(^^;



スポンサーサイト