スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 現場確認
2015年11月15日 (日) | 編集 |
ここのところ立て続けに、同じ現場と思われる場所にいる猫についての相談が入っています。

内容は様々で、数回エサを与えたと言う人、人馴れしてるようなので何とかならないか?と言う人、エサを与えたゴミが汚いと言う人etc・・・


小雨が降るなか、うずくまって誰かを待っているような黒猫さん
近づくと逃げることなく、自ら寄って来ます。
01

側の茂みの中に、もう1匹の黒猫がいました。
おそらく兄弟で、1歳未満だと思います。
02

しばらくすると、どこからかもう1匹やや長毛の淡キジの猫が現れました。
03

もしかしたら、エサやりさんが来る時間帯だったのかも知れませんが
私が猫たちの側にいるため、エサやりさんは警戒しているのか現れず。

猫たちがいた場所が特に餌やりのゴミで汚れてはいませんでしたが、毎日見ていないと解らないでしょう。
それにこの場所は公の場ですから、エサやりさんは一人ではない可能性が高い。

この猫たちの手術をするにも、エサやりさんの協力がぜひとも欲しいです。


この猫たちにエサを与えてお世話している方、もしこの記事をご覧になったら連絡をいただけませんか?
メールフォーム⇒ http://form1.fc2.com/form/?id=04a9302e112b0140


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。